読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

位相幾何学と不完全情報空間の戯書

初代ぷよルールの考察と文章の練習

Bぷよツモ→ぷよシミュレーター(IPS)のURL、ツモパターン表記→Bぷよツモにしてくれるアプリを作った

題の通りです。

このPC、たーぼーさんが作ってくれたBぷよツモ→IPSがない!⇒作ればいいか!⇒ついでにC#でwinアプリにするか!という思想の元で作られました。

Bぷよのツモファイル、または録画からの変換で得られる配ぷよテキストファイルをIPSURLにしたり、一般的なツモパターン表記(ABCDとか)をBぷよのツモファイルとして4色パターンを網羅して出力します。

ちなみに5色目(青)には対応してません。

 

以下スクショ

 

起動してすぐの画面

f:id:naninunenosi:20160928100503p:plain

 

 

ツモパターン→Bぷよツモで出力したファイル(ABCD) 

f:id:naninunenosi:20160928101105p:plain

 

 

もう一つの画面

f:id:naninunenosi:20160928100505p:plain

そのファイルにおける初手2手パターンのそれぞれの出現率、出現回数も計算してくれます。

 一般的確率というのは4色どのツモも出る確率が同様に確からしいという条件の下で計算された確率です。「この試合は○○が普通に比べて多かったんだな~」とかいう比較にでも使ってください。

 

本当はリプレイファイル解析とかしたかったんですけどハードルが高かった(というか何からやればいいのか分からない)ので今回は諦めました。

 

ダウンロード↓

https://1drv.ms/u/s!Atkn6GlQN-VvjyIaA07loTxBgDbz

 

10/5

シュミレーターじゃなくてシミュレーターじゃん

11/4

ツモを上下逆に出力していたというバグを発見したのでそのうち直します